後藤真希 超過激セクシー路線からついに・・・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後藤真希 超過激セクシー路線からついに・・


後藤真希が4月11日にリリースする「シークレット」。前々作「ガラスのパンプス」、前作「SOME BOYS! TOUCH」とダンサブルで過激にセクシーな路線が続き、“はたして今回の曲ではどこまで行っちゃうのか”と期待を膨らませていたファンも多いことだろう(もちろん私もそのひとりだ)。しかし、それは意外なところから覆されてしまう

バラードなのだ。


今回の聴きどころは、完全に後藤のヴォーカルということになる。

ヴォーカリストとして直球ド真ん中の真っ向勝負に出たといえるかもしれない。特に最近はセクシーになり、ヴィジュアル面が取り沙汰されることの多い彼女だが、元々、そのヴォーカリストとしての才能は突飛しており、ゆえにデビュー直後からモーニング娘。のエースとしても活躍できた。今回の楽曲は、そんな彼女のストレートな歌声に酔いしれることができる仕上りとなっている。

ゴマキちゃん、そう来ましたか!

確かに前作などは超セクシー路線でしたが、今度は

歌手としての直球勝負にでました。

顔もめちゃくちゃかわいいし、そんな彼女から切ないバラードが聞けるなんて、

チョットうれしいような・・

出来上がりが楽しみです。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/3088920/

 


スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。