アルゼンチンババア・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチンババア


よしもとばななの傑作小説が、役所広司、鈴木京香、堀北真希の期待感いっぱいの豪華キャストでついに映画化!

私の原作はこんなにいい感じではなかったけれど、とても心清らかな映画になりました。鈴木京香さんのアルゼンチンババアが屋上で踊っているのを見たとき、ひとつ夢がかなったような気がしました。役所さんのお父さんはすてきすぎるくらいすてきで、人物が脚本から立ち上がってくるのを肌で感じました。堀北さんは がんこでかわいく切なかったです。ある街の美しく切ない夢物語です。  <よしもとばなな>

よしもとばななが2002年に発表した「アルゼンチンババア」は、人の生と死をテーマにしながら、じんわりと体中に染み渡っていくような幸福の姿を心優しい文体で描き出した傑作小説。
世界30数カ国で翻訳され、村上春樹とならぶ日本を代表する作家であるよしもとばななの小説を原作にした映画化は、『キッチン』(89/森田芳光監督)『つぐみ』(90/市川準監督)に次ぎ今回で3度目。

○キャスト:役所広司(涌井悟)、鈴木京香(アルゼンチンババア/ユリ)、

堀北真希(涌井みつこ)

○スタッフ:よしもとばなな(原作)、奈良美智(挿絵)、長尾直樹(監督)

鈴木京香さんがでるんですね。

深い内容のようです。

じっくり見たい映画ですね~~。

チョットびっくりする題名ではありますが。

この本はまだ読んでいません。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/3083385/

スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。