アヴリル・ラヴィーン 来日・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヴリル・ラヴィーン 来日


来日したということは、日本の番組にも出るようですね。

ミュージックステーションに出る予定らしいです。

たのしみですね~~^^

今月18日に発表した、前作より約3年ぶりとなる全世界待望のサードアルバム「BEST DAMN THING」が4月30日付のオリコン・洋楽アルバムランキングで初登場1位を記録したアヴリル・ラヴィーン(22)。2005年3月の日本ツアー以来7度目となる来日を果たし、26日に都内で来日記者会見とWプラチナ・ディスク贈呈式が行われた。

 この日アヴリルは、新曲「Girlfriend」のビデオクリップでも見られた黒の網タイツを履き、手を振りながら笑顔で登場すると、くるっと一周その場でターン。BMG JAPAN代表取締役社長ダニエル・ディチーコ氏よりWプラチナ・ディスクが贈呈されると、ガッツポーズをして見せた。以下、質疑応答を全文掲載する。

■「BEST DAMN THING」というタイトルに込められた意味を教えて下さい。

アヴリル:「超!最高」という意味で、私の今の気分は超!最高だし、すごく興奮していいます。今までの作品のなかでもベストな曲が詰まっているので、このタイトルにしました。

■最近、アヴリルさんに起こった“BEST DAMN THING”はありましたか?

アヴリル:今この瞬間が超!最高です。アルバム発売1週間でプラチナ・ディスクを獲得することが出来たし、みんなが受け入れてくれて本当に嬉しく思っています。

■アルバムからのファーストシングル「Girlfriend」のビデオクリップでは、一人二役をこなしていますが、これは誰のアイデアで?

アヴリル:最初のコンセプトは大体、私自身が考えています。この曲は踊りたくなる様な曲調だったので、踊りを取り入れました。ボーイフレンドとガールフレンドがテーマになっているので、そういう演技もしたかったんです。今回は「Complicated」でも監督をしてくれたThe Malloysにまたお願いして、私は赤毛のガールフレンドの役と、そのガールフレンドから彼氏を奪うブルネットの役の二役を演じていて、初めてのダンスシーンでデビューしたという感じで、すごく楽しいビデオになっています。

■また、この曲のプロデューサーは映画「エラゴン」主題歌の「Keep Holding On」と同じDr. Lukeですが、一緒に仕事をしてみて如何でしたか?

アヴリル:すごく楽しい人です。今回初めて一緒に仕事をさせてもらったのですが、彼自身はHIP HOPの人達のプロデュースもやっているので、今回のレコーディングではビートで色々と実験的なことをしています。たまに「ハメを外し過ぎたかな?」という様な瞬間もあったくらいに楽しんじゃいました(笑)。でも今回のアルバムはそういったことがテーマになっているので、それで良かったと思います。彼はNY出身の非常に才能のあるプロデューサーで、一緒にお酒を飲んだりしながらレコーディングに臨みました。

■この「Girlfriend」には日本語バージョンもあるそうですが、日本語にチャレンジしてみて如何でしたか?

アヴリル:非常に楽しい経験でした。日本語の他に、ドイツ語、マンダリン語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、フランス語の7カ国語で「Girlfriend」を歌ったんですけど、意外にも日本語は比較的楽な方でした。世界中のファンの人達に、私からのお礼の意味を込めてレコーディングに臨んだので、みんなも喜んでくれるのでないかと思っています。

■今年は2回目となるSUMMER SONICへの出演も決定していますが、前回2004年に出演した時に、何か想い出深いエピソードなどはありましたか?

アヴリル:前回はすごく楽しかったです。普段はあまり色々なバンドの演奏を観ることが出来ないので、ステージ脇からSUM 41や大好きなGREENDAYなど色々なCOOLなバンドのパフォーマンスを観ることが出来るのが、フェスティバルの醍醐味だと思います。今回は新しいバンドを組んだし、ダンサーも一緒にステージに上がるので、非常に楽しみにしています。アップテンポな曲が多いので、すごくエキサイティングなショーになると思います。

■日本滞在中、オフで楽しみにしていることはありますか?

アヴリル:買物をすることがとても楽しみです。日本は私にちょうど合うサイズの物がいっぱい揃っていて、まるで手袋をはめるかの様にピッタリ合うんです。あと、お寿司も好きですね(笑)。ベースボールキャップを被って、デパートで買物することを楽しみにしています。日本の皆さんはすごく丁寧で良くしてくれるので、楽しみなことがたくさんあります。

■最後に、日本のファンに向けてメッセージを。

アヴリル:日本の皆さんが私の音楽をサポートしてくれることに感謝します。ニューアルバムが受け入れられて大変嬉しいです。皆さんを愛しています。本当にどうもありがとう!

 「Girlfriend」の日本語バージョンは27日よりPC・着うた(R)で配信開始。今月21日にはアヴリルがキャラクターとして登場し、自身もストーリー作りに参加した初プロデュース・コミック「アヴリル・ラヴィーン 5つの願いごと」の第1巻が発売。2巻完結となる第2巻は、7月発売予定となる。また今夏には、アヴリル出演映画「消えた天使」が公開。アヴリルは、主役のリチャード・ギア扮する捜査官が追う誘拐容疑者の“ガールフレンド”役で、事件の謎に関わる少女を演じる。

 27日20時からは、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演。翌28日14時には、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われるTFM系「COSMO POPS BEST 10」の公開放送に登場する。

・アヴリルラヴィーン - アーティスト情報

・SUMMER SONIC 2007
・アヴリル・ラヴィーン 5つの願いごと 1 - ゴマブックス
・消えた天使/The Flock - MOVIE-EYE
・スペイン坂スタジオ - TOKYO FM

■関連記事
・アヴリル・ラヴィーン、来日に向け新作が絶好調(2007年04月22日)
・アヴリル・ラヴィーン、W来日決定(2007年03月19日)
・アヴリル・ラヴィーン、新曲PVをオンエア開始(2007年03月05日)
・アヴリル・ラヴィーン、先行オンエアで初登場1位(2007年03月01日)
・アヴリル・ラヴィーン、待望の新曲を先行配信(2007年02月08日)
http://news.livedoor.com/article/detail/3137584/
スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。