KAT-TUN  赤西 復帰して消えない火種・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAT-TUN  赤西 復帰して消えない火種


すべてが丸く収まったと思ったら大間違いだ。

 米国留学で芸能活動を休止していた赤西仁(22)がジャニーズの人気グループ「KAT―TUN」に復帰した。

 20日に行われた復帰会見で赤西は「6人でいることに違和感は感じないです。半年会っていなかった気がしない」と殊勝な表情を見せた。リーダー格の亀梨和也(21)は「(赤西が)抜けるとかそういうわけではなかったし、やっと6人が一直線に並べました」と、歓迎ムードをアピールした。

 各マスコミも「半年間の語学留学を無事に終えた赤西が満を持して復帰」と大々的に報じ、“一連の赤西騒動はジャニーズ事務所のシナリオ通り”と言わんばかりに大騒ぎしている。

 だが、実際はそんなにスッキリしたものではない。

「脱退騒動の前後に赤西とジャニーズ事務所の間でひともんちゃくあったのは間違いありません。赤西のギャラや待遇を巡り、ジャニーズ内部で内輪モメが勃発したという話もある。ここにきて“シナリオ通り”というムードをアピールしているのは、ジャニーズのメンツを立てるため。一度は追い出したタレントを簡単に復帰させたとなると、格好がつきませんからね」(芸能記者)

 赤西が抜けた穴をカバーしながら、5人で活動していたKAT―TUNのメンバーだって面白くないだろう。

「復帰が検討された当初は、赤西をソロデビューさせる計画がありました。メンバーの心境を考えると、赤西をグループに戻すのは問題があるとみられていたのです。結局、赤西、事務所、メンバーが話し合って、グループへの復帰が決まりましたが、まだ納得していないメンバーもいますよ」(音楽関係者)

 事務所内やKAT―TUNの中で“赤西騒動”の火種はまだくすぶっている。爆発してもおかしくはない。

まだ、ひと悶着あるのでしょうかね?

なんとなくなぞだらけの復帰ですが、

はたから見ている私たちもなんか

もやもやした感じが残っています。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/3136362/

スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。