加藤茶 無事帰還・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤茶 無事帰還


大変な病気を発病していたんですね。><

それを乗り越えての撮影お疲れ様でした。

詳しい記事はこちら

前作が好評だったホームドラマ『鬼嫁日記 いい湯だな』(フジテレビ系にて4月17日スタート)の制作発表が、4月16日(月)に都内スタジオで行われ、観月ありさ、ゴリ(ガレッジセール)ら出演者が登場。大動脈解離の手術から復帰し、5年ぶりに連続ドラマ出演を果たす加藤茶が今のお笑いブームなどについて語った。


 入院中に今作の依頼を受けたという加藤は「最初は断ったけれど、1日3~4時間だからと聞いて大丈夫かと思った。けれど実際は7~8時間で、体力ないから目がかすれてきちゃう。セリフも忘れちゃう」と苦笑い。
 また「手術した後に執刀してくれた先生に『解離がまた来たらおしまい』と言われ、驚かされた。でも、じっとしているのが嫌だった」と仕事復帰までの経緯を明かし、「コメディや、お金をかけてデカイ笑いを生むような映画を作りたい」と今後の活動に意欲を見せた。

 そして最近のお笑いブームについて「言葉の使い方や落語的な落とし方はうまい。けれど、コントとしてやると違う。オチがないし、中途半端」と厳しく指摘。「生き残るために“貯金”しちゃうんだろうけれど、自分への投資が必要。僕は倒れるまでやってました。入院して困ったのは金だけれど」と笑いながら熱弁を奮った。

 最後に今作の見所を聞かれた加藤は「夫婦の気持ちが1つになるということが大事。まぁ、別れた俺が言うのもなんだけれどね」と爆笑を誘い締めくくった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000016-oric-ent
スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。