竹内結子 女優復帰・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹内結子 女優復帰


竹内結子、2年ぶりの女優復帰作品となる「サイドカーに犬」が完成し、初夏、全国ロードショーとなる。物語は、母親が家出した家庭に突然やって来た主人公のヨーコ(竹内結子)と10歳の少女・薫(松本花菜)の友情が描かれる。3月29日、完成会見と披露試写会がに行われ、根岸吉太郎監督、竹内結子、松本花奈が登壇した。

根岸吉太郎監督は、「この映画の成功の鍵は、ヨーコを演じる竹内結子さんと出合ったこと。今までの竹内さんはしっとりとしていて、あの世からこの世に現れるというパターンが多かったが、今回は真正面から堂々と入ってきて『オス!』という感じ。そのギャップを感じ、いい女だと思って欲しい」と、映画への自信を語る。

2年ぶりのスクリーン登場となった竹内結子は、「ブランクがり現場に入る感覚という意味では怖かった。実際に芝居に戻ってみて、やり続けなきゃと思った。個人的にもいろいろあるが、それを乗り越えながらそのときそのときの自分を残すことができるのはありがたいこと。自分に対して諦めてはいけないという気持ちになった。原作を読んで、ヨーコさんみたいな生き方、やりたいことを自分で切り開いてどんどん進んでいく、ある意味一人でいても寂しくないのもいいなとすごく思った。でもヨーコさんのお芝居に入ってみると、一人でいることも楽じゃないんだなと気が付き、憧れるということは無いものねだりなんだと感じた」と映画復帰への思いを切々と語った。

そして、若干9歳にして個性派女優を目指しているという松本花奈は「結子さんは休憩のときと撮影しているときは全く違うのですごいなと思った。休憩のときは優しくて穏やかな感じだけど、撮影のときはおちゃらけていた。お味噌汁を作ってくれておいしかった」と、撮影時のエピソードを語ってくれた。

完成会見では、4月1日に誕生日を迎える竹内結子に花束が贈られるなど、終始和やかな雰囲気での会見であった。その竹内結子が2年ぶりのスクリーン登場し、今までとは一味も二味も違った表情を見せる「サイドカーに犬」を映画館で楽しんで欲しい。

いよいよ帰ってきました!

彼女が結婚したときは世の男性陣は落胆したでしょうw

でも、無事ご帰還ですよ!

たのしみですね~

ほんと、彼女のほんわかした雰囲気って素敵ですよね。

色々な苦難があったでしょうが、それを口に出さない

彼女を本当に応援したくなります。

がんばれ~~~

(引用:ライブドアニュース)

http://news.livedoor.com/article/detail/3100851/


スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。