みんなのうた に ルー大柴!・旬のドラマ・映画・音楽・アイドル・モデルなどの芸能情報をばっちりスクラップします(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのうた に ルー大柴!


タレントのルー大柴(53)が4月1日から2カ月間、NHK「みんなのうた」を担当することが20日、分かった。ラップ歌手仁井山征弘(にいやま・ゆきひろ=27)とのデュエットでタイトルは「MOTTAINAI~もったいない~」(4月4日発売)。環境保護活動家でノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんが世界に広めた「身の回りで、もったいないと思うことから環境を変えよう」というテーマ性と、「♪ない、ない、ないモッタイナイよ」のキャッチーな旋律がNHK内で評判を呼び、抜てきされた。

ルーは「(起用されて)私が一番、サプライズ。本格的なラッパーとトゥゲザーで、チルドレンにも覚えやすい旋律。幼稚園やスクールで歌ってほしい」。同番組の画面は通常アニメが多いが、今回はルーの親友のラッキィ池田が振り付けを担当。ルーと仁井山が子供たちと踊る場面がふんだんに使われる。
 ルーは昨年からブログを始め、独特の英語の使い回しと絵文字を使った文章で、10代、20代のファンが急増した。月に18万件のアクセスがあり若いファンは「ニュールーマニア」と呼ばれている。これまで学園祭の出演依頼は皆無だったが、昨年秋には早大、中大、上智大から依頼を受け出演した。
 ルーは「ニュールーマニアの風を感じています。これで『みんなのうた』で子供の心も『キャッチ・キャッチ・キャッチ』といきたいですね。この歌で、身の回りのことから注意して命と物の大切さを感じてもらえたら」と話した。

ルー大柴さんがNHKのみんなのうたってなんだか

ぴんときませんw

しかし、ラッキー池田さんと友達で、振り付けしてもらうというのは

なんだか楽しそうですね。

放映されるのが楽しみです。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000028-nks-ent

スポンサーサイト
Copyright © 芸能センサー All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。